インプラント

食べることに不安はないですか?

インプラント治療

入れ歯のせいで食事がおいしくない。

歯がないので固いものが食べられない。

歯が抜けていて、人前で笑うのがはずかしい。

など、このようなお悩みをお持ちではないでしょうか?その様なお悩みを お持ちの方々に、当院では「インプラント治療」をご紹介しています。

インプラントとは?

歯科用インプラントとは「人工歯根」のことです。
歯が何らかの理由で失われ、歯の補綴が必要となった場合に、頬顎骨にインプラントを埋め込み、
その上に、人工歯を固定していく治療です。

インプラントを入れる事によって、今までの入れ歯による不快感がなくなり、
楽しく笑ったり美味しく食べられるようになります。

未来の幸せの為に、今からできること

歯を失った場合、「※ブリッジ」や「部分入れ歯」にする選択肢しかなかったのですが、
10数年ほど前から、失われた歯の代わりにチタン製の人工歯根を植えるインプラント治療が安全で確実な治療となってきました。

ブリッジや入れ歯の場合、バネの掛かった歯に負担が大きくのしかかります。
その歯にそれまで以上の負担を掛けるため、その歯の寿命を短くしてしまう危険性もあります。

それでなくとも、現状は80歳で平均14本しかお口の中に残っていない歯に、どうしてそれ以上の負荷を掛けることができるのでしょうか?

そう考えると、ブリッジも部分入れ歯も短期的には良い点もありそうですが、20〜30年の長期で考えた場合、歯の寿命に与える悪影響の大きさから良い治療法と捉えるのはとても難しくなります。

※ブリッジ … 前後の歯を削って橋渡ししてあたかも歯があるように見せる治療法

インプラント治療の様子

インプラントのメリットとは?

初めて歯を失った時が、大きな分岐点です。また、いつからでも遅すぎることはありません!

01 お口の健康寿命を延ばす

02 心身の健康寿命を延ばす

03 アンチエイジング

04 生活の質を高める( QOLの向上 )

05 生涯美味しく食事ができ、健やかで幸せな生活が送れる

そして、全身の健康へとつながります